中池見の植物

未の刻に咲くからヒツジグサっていうそうです。ただいまの時刻、12:22・・・あれ?(笑)

数日前からヒツジグサが咲き始めました。
ヒツジグサ、羊の足跡みたいな葉っぱだからかと思ってましたら(笑)
未の刻に咲くからだとか。
ね~、うし、とら、う~、たつ、み~って、ことは、
2時から4時・・・かと思いきや、
午後2時を中心とした2時間、つまり、午後1時~3時ってことだそうで、
ちなみに、この花が咲いている時間、ただいま12:22・・・惜しい!(笑)
ヒツジグサ 
一生懸命駆除しているスイレンは、
近代に入って外国から持ち込まれた園芸種ですが、
このヒツジグサは、古くから日本にあった在来種です。
昔の中池見には、このヒツジグサが咲き乱れていました。
その頃のような中池見に戻したいですね~
ヒツジグサ
むむ?こちらのヒツジグサの下で、何か動きました。
けっこうがんばって撮ろうとしたんですが、
うまく隠れられてしまって撮れませんでしたが、
多分、オオコオイムシくんです。
ちなみに、スイレンの葉の下にはチビのザリガニだらけだったりしますから、
やっぱり、ヒツジグサがいいな。

コメント

  1. 七七丸 より:

    けっこう時間に無頓着なヒツジグサさん,多いですね。
    たいていの場合,未の刻より早いことの方が多いし,スタッフの方も,早い時間に咲いた花をご覧になったのですね。
    しかし、この日曜日,たまの休みにしか訪ねられないのに,
    僕の出会ったヒツジグサさんは、寝坊助さんでした。

タイトルとURLをコピーしました