中池見の風景

サワオグルマを追い抜いたヨシ原、中池見ももう初夏の装いです。

昨日も今日も、いいお天気に恵まれて、
ちょっと暑いくらいですが、
中池見を散策するには、本当にいい陽気です。
土手面に群生していたオヘビイチゴを撮りながら、
ふと顔を上げて目に入ってくる、草原のきれいさ・・・

オヘビイチゴ 

あんなに黄色く輝いていたサワオグルマも、
日一日と伸びていくヨシに背を追い越されてしまいました。
そばを歩けば、まだサワオグルマは咲いていますが、
遠目には、もう、初夏を感じさせる草原が広がっています。
センター前の草原
ラムサール条約登録湿地の国内候補に選ばれてから、
中池見湿地に関心を持ってお越しくださる方々が増えました。
本当にありがたいことと思っています。
これからの暑い季節は、草原の美しさとそこに棲む生き物たちとの出会い、
また水辺の賑やかさを、ぜひお楽しみいただきたいです。
生き物観察の第1弾として、6月の自然観察会では
「一見ただの草原」の楽しみ方を、体験いただくことができます。
どうぞ、お気軽にご参加くださいませ。
6月の自然観察会のご案内はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました