中池見の植物

ミズトンボ確認!!

午前中気持ちの良い青空が広がった中池見。
サワオグルマの黄色と青々とした緑が良く映えて、中池見全体、キラキラと輝いていました
サワオグルマと来園者 
今日も、いつもよりかなり多いお客様に・・・ムフフ
立派なカメラを持ったお客様も多く見かけましたよ~。
フォトコンテストも募集中ですので、どうぞ奮ってご参加下さいませ!!!
ところで、今日のお題の「ミズトンボ」。
ご存じない方もいらっしゃると思うので、ざっくり説明いたします。
ミズトンボ花
こちらが「ミズトンボ」です。
湿地に生育する、ラン科の植物。絶滅危惧種Ⅱ類(絶滅の危険が増大している種)となっています。
中池見でも、1か所でしか確認されていないうえに、株数も年々減少しています。
ミズトンボ花 どアップ
お花が特徴的で、唇弁とよばれるところが十字になっていることから、トンボになぞらえて
「ミズトンボ」と名前がついたそうです。
別名、「アオサギソウ」ってステキなお名前もお持ちです。
わかりにくいですが・・・、白いお花の下あたりに、十字の緑色のものが・・・。
私は、クリオネっぽいと思ってるんですが、ドクロベエに似ているって言われる方も・・・。
ドクロベエってナニ??って言われるお若い方は、検索してね
ミズトンボ新芽
で、今日、新芽が4株(と思われます・・・)確認できました。おめでとう!!!
全部、同じ草に見えるかもしれませんが、写真中央部に注目!!
ほぉ~ら、4株あるでしょ~
日当たり良くするために、この新芽を傷めないように気を遣いながら除草しました。
私たちが、できることといえば除草ぐらいしかないんだけど、白いカワイイお花を咲かせて
ほしいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました