中池見の風景

大嵐にもめげないどころか、楽しそうな皆さんに脱帽の日。

どうしてこんな天気になるのか、

今年の天候は本当に変です。
家が揺れるほどのひどい強風と雨は、
夜中から、朝になっても昼になってもやみません。
そんな悪天候の中池見に・・・
府立大調査
大阪府立大学から、蝶や水生昆虫の調査に来てくださいました。
画像は、水生昆虫調査の様子。
ふだんより増水している小川にめげることなく、
川底を探り続けます。
(画像大きくなります)
トビケラの幼虫
「トビケラの幼虫~」
おお、頭が出てます~
さらに・・・
前日に市内で開催された、
シンポジウム「日本の湿地を守ろう」~ラムサール条約COP11に向けて~
(主催:NPO法人ウェットランド中池見・日本湿地ネットワーク)の参加者の皆さん、
エクスカーションとして、国定公園に編入された東浦海岸と、
若狭湾国定公園の気比松原、西浦海岸、そして、中池見に来られました。
傘がさせないほどの強風にもかかわらず、
江尻からクモクモ仙人の泉、トトロの木まで歩かれました。
蛇谷ミツガシワ
この場所のミツガシワは、この数日で急に伸び、
ちょうど咲き始めたばかり。
蛇谷ミツガシワ
やはり、ちらほらと咲き始めたサワオグルマといっしょに、
皆さんへのご褒美とばかりに、可憐な姿を見せてくれました。
JAWANご一行
トラスト小屋に戻って温かい飲み物を飲みながら、
ひどい天気だったからかえって楽しい思い出になったと、
どこまでもポジティブな皆さん(笑)
センターの方に戻ると、
グループでお越しの皆さんが、雨宿りされていました。
こんなひどい天気の中でしたが、
中池見に訪れてくださった皆さん、本当にありがとうございました。
府立大調査
夕方、閉園した後も、府立大の皆さんは調査を続けておられました。
お声をかけると、まだもう少し続けられるとのこと。
その熱心さには、本当に脱帽です。
どうぞ、風邪など召しませんように・・・
それにしても、夜になってもやまない風。
ちょっとやっぱりおかしな天候、どうなっているのかと心配です。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました