中池見の植物

まぁ、マメに見にきなさいってことですね、初めて見ましたヤマエンゴサク。

スタッフFくん情報で、春の花、
こんな花あんな花、咲いてますよと聞きながら、
年度替わりのバタバタ+悪天候に阻まれ、
なかなか見にいけませんでした。
今日も朝の暴風雨に心が折れそうになりながらも、
早く行かないと終わってしまうという焦りから、
いつ降るかわからない天気の中、出かけてきました。
そうして、出会った花は、ヤマエンゴサク。

ヤマエンゴサク 

ジロボウエンゴサクは、前からよく見ていたのですが、
ヤマエンゴサクはあるらしいという情報はありながら、
見たことがありませんでした。
私の印象は、ジロボウより、葉っぱは小さく頼りなげ、
でも花はとても立派です。
ジロボウとヤマとの見分けのポイントは、
花の下にある葉、「苞」というものに、
切れ込みのないのがジロボウ、
切れ込みのあるのがヤマ、とのこと。
すいません、今ひとつ見えにくいんですけど、
確かに、切れ込みがあります。
ヤマエンゴサク
このあたりは、早春の花を見に、一度は必ず来ている場所なんですが、
時期がもう少し早い頃だったみたいです。
少しの時期の違いで、会えたり会えなかったりする、
つまり、もっとこまめに見にきなさいってこと、なんでしょうね。
そういえば、ジロボウエンゴサクの葉はたくさんありましたが、
花はまだでした。
入れ替わる頃、こまめに来れば、両方見られるかな?
どうぞ、お天気でありますように・・・

コメント

  1. 七七丸 より:

    ヤマエンゴサクに会えましたか。
    先週、天筒山ではかなり咲いていましたから,中池見もそろそろかな、と思っていました。ジロボウもそのとき咲き始めていたので,中池見でもツーショットが見られるとよいですね。
    イチリンソウかキクザキイチゲのような葉っぱも見えますね。
    楽しそうな場所ですね。

タイトルとURLをコピーしました