中池見の植物

田んぼの季節到来ってことですね、タネツケバナが咲き始めました。

お昼前から、暗雲たちこめ、
間もなく、雷雨に強風のひどい嵐が・・・
そして、
朝吹いていたぬる~い風が、
午後には冷たい北風に変わりました。
そんな不安定な天気にも振り回されることなく、
水路脇や田んぼの畦には、たくさんのタネツケバナが一気に咲き始めました。
そんな準備いつしてたの?と思うほど、本当に目立たないんですが、
ちっちゃな花をブーケのように咲かすから、咲き始めると結構目につきます。
茎に毛がなくツルンとしているのと、葉の形で、
タネツケバナの仲間、オオバタネツケバナかなと思いましたが、
どっちにしても、田んぼの季節を知らせる花。
「種漬花」、種籾を水に漬ける時期に咲くから、この名がついたそうです。
 オオバタネツケバナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました