中池見の風景

カエルばかりじゃない、ヒトだって、活動開始!

 春の訪れとともに、外作業の方もスタートしています。

どこから手を着けようか迷うほど、やることがてんこ盛り!

天気もまだまだ不安定ですが、
中池見会の皆さんは天気予報とにらめっこで、
段取りよく作業を進めています。

堀切水路整備
イノシシに荒らされた水路沿いの道の板直し。
もう少し暖かくなれば、かわいげがない程の(笑)メダカのマンモス校に出会える水路です。

(画像大きくなります)
間伐材でベンチ間伐材でベンチ
昨年の秋に間伐した杉を利用して、
シボラ道沿いの景色のいい場所に、丸太ベンチを置きました。

蓮田の田んぼ
長年放棄されていた場所の復田を目指しての準備作業。
はびこっていたノイバラやススキの大株に悪戦苦闘だったそう。

蓮田の田んぼ蓮田の田んぼ
最初はどうなるかと思うほどの荒れ様だった様ですが、一日の作業でこんな感じに…


蓮田の田んぼ
田んぼの端のススキは、ちょっと位残ってても、
景色としてあってもええんやないかと・・・
バリバリ田んぼではなく、ちょっとユルい感じでイメージされてるようで、
私としてはニヤニヤです(笑)
このままもう田植えができそうと思うほどですが、
おじちゃん達に言わせると、まだまだ三割ほどの出来だそうです。
ええー!そうなの~?
出来上がりが楽しみです~、
とか言ってる場合じゃないですね。
邪魔と言われても(笑)、実地で田んぼ仕事、習わねば!

コメント

  1. 七七丸 より:

    おじさんは、昨日から人間ドックに入っていて,今日のお昼に無罪放免となりました。
    その後,天筒山に向かい散歩することにしました。
    なんだか野坂山や天筒山をうろうろしている知り合いも連れ立って,
    女夫岩地蔵経由で中池見に行きましたよ。
    天筒山では木を伐るチェーンソーの嫌な音を聞きながらでしたが,
    蛇谷あたりで、作業を終えたおじさんたちの明るい声が聞こえました。
    蓮田のところの田んぼ、見ましたよ。あれでもまだ100% じゃないんですね。素人には解らないですね。
    ベンチ、見ましたよ。かわいい。
    センター裏を通ったのが4時過ぎていたから,「煙突」とオウレンをチェクしてこまゆみの小径から天筒山へもどりました。
    煙突の写真を撮っていると手を振ってくれている人がいました。笑
    オウレンの写真を撮っているとスノーシュー好きの彼女、暖炉できたんですよぉー、見に来てください、って言われました。
    今日は時間がなかったから寄れなかったけれど,
    まだ、暖炉に火が入っているときがあるなら、またあたりにいくかな。

タイトルとURLをコピーしました